- 洗練された技術で愛車を守る -リボルト茨城

ダイハツ・キャスト

茨城県守谷市よりお越しのU様

ダイハツ・キャストのミスト除去及びコーティング施工のご依頼でした。

オーナー様は走行中に外壁塗装現場を通り掛った時に、塗装ミストを浴びてしまったとの事でした。
今回のケースの様にたまたま通り掛ってミストを浴びてしまうのは、避けられない事故という感じですが、例えば近隣の家が外壁塗装をしている時などは、業者に言って車を養生してもらう、避難できるなら離れたところに車を避難させる等の対応をするように心がけると良いです。
万が一気がつかない内にミストを付けられてしまったら、早めに施主さんに相談すると良いと思います。ちゃんとした塗装業者でしたら保険に加入している筈なので、保険で対応できます。
塗装面、ガラス面の塗装ミストは除去できますが、無塗装の樹脂部分やガラスのモール等のゴム部分は、部品交換が必要になる場合もあります。
今回もガラスのモール部分には塗装ミストの付着はありましたが、心の広いオーナー様がそこ迄はやらなくていいとのことで、部品交換はなしで作業を行いました。

細部に渡る部分まで丁寧にミスト除去を行いまして、その後は粛々と下地処理を行っていきます。
その後、濃度100%、無溶剤のガラスコーティング「リボルト・プロ」を塗布していきます。このガラスコーティングは低分子・完全硬化型100%ガラス濃度のコーティング剤ですので、定着時間短縮、艶感、防汚効果等にアドバンテージがあります。そして紫外線軽減(UVカット)機能が加わったトップコートでさらに塗装面を守ります。

これからは、セオリーに乗っ取ったメンテナンスをして頂けば長い期間この状態を維持できると思います。
この度は用命頂きまして誠にありがとうございます。

施工時期:
2019年7月
施工内容:
リボルト・プロホイールコーティング窓ガラス撥水加工