- 洗練された技術で愛車を守る -リボルト茨城

トヨタ・クラウンハイブリット

茨城県稲敷郡よりお越しのH様

トヨタ・クラウンハイブリットの施工依頼でした。

今年の8月にフルモデルチェンジが予定されている21型クラウンですが、まだまだ人気は衰えていないですね。
オーナー様は忙しく手入れをする時間が無い様で、持ち込み時にはかなり汚れていました。
またこの時期は(施工は4月前半)花粉や黄砂等の飛来物も多く、出来るだけマメな洗車を心がけて頂ければと思います。
下の画像の様に水に濡れて固まってしまいますと、気を付けて洗っても残ってしまうことがあります。
特に隅、端、際は残りやすいです。柔らかいブラシ等で(オススメは100円ショップに売っている化粧ブラシです)丁寧に洗ってあげると良いです。

1804crown_01.jpg

1804crown_03.jpg

1804crown_05.jpg

1804crown_07.jpg

1804crown_09.jpg

洗車後
1804crown_02.jpg

1804crown_04.jpg

1804crown_06.jpg

1804crown_08.jpg

1804crown_10.jpg

丁寧に洗車をして、下地処理を行なうのに邪魔になる異物を除去します。
その後「高度下地処理」にてリセットしまして、2層式ガラスコーティング「リボルト・プロ」を施工しました。1層目に形成させるのは、低分子・完全硬化型ガラス濃度100%のベースコートになります。そして、2層目のトップコートでは紫外線をカットしお車をガードします。

これからは、セオリーに乗っ取ったメンテナンスをして頂けば長い期間この状態を維持できると思います。

この度はリボルト茨城をご用命頂きまして誠にありがとうございました。

施工時期:
2018年4月
施工内容:
リボルト・プロ窓ガラス撥水加工