- 洗練された技術で愛車を守る -リボルト茨城

フォルクスワーゲン・ゴルフ7GTI

茨城県常総市よりお越しのO様

フォルクスワーゲン・ゴルフ7GTIの施工依頼でした。

こちらのオーナー様には以前「フェアレディZ」の施工で大変お世話になりました。
今回は奥様のお車買い替えによる施工依頼でした。
MTが好きと言う事で、選択肢はゴルフGTIしか無かったそうです。不勉強でしたが、今VWで売っているMT車はゴルフGTIだけなのですね。

納車後間もなくお持込み頂きましたが、花粉の時期ということもありボンネット、ルーフ、バンパー上面には、花粉によるシミの付着が見られました。この時期は新車であっても、花粉によるシミが付いている場合があります。
花粉のシミは通常の下地処理では除去できない場合もありますので、状態を見ながらシミの度合いに合わせて、下地処理を行っていきます。
その塗装面に濃度100%、無溶剤のガラスコーティング「リボルト・プロ」を塗布していきます。このガラスコーティングは低分子・完全硬化型100%ガラス濃度のコーティング剤ですので、定着時間短縮、艶感、防汚効果等にアドバンテージがあります。そして紫外線軽減(UVカット)機能が加わったトップコートでさらに塗装面を守ります。

その他に「ホイールコーティング」「ガラス撥水加工(全面)」の施工をさせて頂きました。

これからは、セオリーに乗っ取ったメンテナンスをして頂けば長い期間この状態を維持できると思います。
いつもご用命頂きまして誠にありがとうございます。

施工時期:
2018年3月
施工内容:
リボルト・プロホイールコーティング窓ガラス撥水加工