- 洗練された技術で愛車を守る -リボルト茨城

マツダ・ロードスターRF

茨城県笠間市よりお越しのI様

マツダ・ロードスターRFの施工依頼でした。

ファストバック風の流麗なクーペスタイルに、電動開閉式ルーフを備えることによって、気軽にオープンが可能です。
オーナー様に開閉する所を見せて頂きましたが、非常に短時間で開閉できますので、急な雨の心配をすることなく開放感を楽しめるのではないでしょうか。

ボディーカラーはソウルレッドプレミアムメタリックに続く、匠塗の新色「マシーングレープレミアムメタリック」です。
この塗装はマツダによると
「職人の手業に迫るリアルな金属感を表現」
「機械の持つ精緻な美しさの追求」をテーマに、力強い陰影のコントラストと表面の緻密さを高次元で両立することで、あたかも鉄のインゴット(金属を精製して一塊にしたもの)から削り出したかのようなリアルな金属質感を実現。「匠塗 TAKUMINURI」のさらなる進化が生んだ、まさに熟達した職人の手塗りにも迫る質感です。
との事です。
確かに深みのある素晴らしい塗装だと思いました。
、納車後間もなくお持込み頂きましたのでもちろん綺麗な状態でしたが、さらなる艶を引き出す為に塗装面をしっかり整えまして、その塗装面に濃度100%、無溶剤のガラスコーティング「リボルト・プロ」を塗布していきます。
このガラスコーティングは低分子・完全硬化型100%ガラス濃度のコーティング剤ですので、定着時間短縮、艶感、防汚効果等にアドバンテージがあります。そして紫外線軽減(UVカット)機能が加わったトップコートでさらに塗装面を守ります。

その他に「窓ガラス撥水全面」「ホイールコーティング」を施工させて頂きました。

これからは、セオリーに乗っ取ったメンテナンスをして頂けば長い期間この状態を維持できると思います。

この度は当店にご用命頂き誠にありがとうございます。

施工時期:
2018年3月
施工内容:
リボルト・プロホイールコーティング窓ガラス撥水加工