- 洗練された技術で愛車を守る -リボルト茨城

フォルクスワーゲン・ティグアン

茨城県石岡市よりお越しのF様

昨年1月にフルモデルチェンジしました、フォルクスワーゲン・ティグアンの施工依頼でした。

先代と比較して全長と全幅を拡大しホイールベースを70mm延長しましたが、全高を低く抑えたことによりワイド&ローのスポーティなプロポーションになりました。
サイドには鋭くエッジが効いたキャラクターラインが静かに主張しています。

お車はディーラーで引き渡されそのままお持込み頂きました。
塗装面の状態は概ね良好でしたが、新車の吹きっぱなしの塗装面というのは艶感に乏しいところがあります。
下地処理を行なうことによって艶感を引き出すとともに、ガラスコーティングを施工するのに適した塗装面にリセットします。
ガラスコーティング剤はリボルトグループオリジナルの低分子・完全硬化型100%ガラス濃度のコーティング剤を使用します。また紫外線軽減(UVカット)機能のあるトップコートで紫外線からもボディを守ります。

これからは、セオリーに乗っ取ったメンテナンスをして頂けば長い期間この状態を維持できると思います。

この度はご用命頂きまして誠にありがとうございました。

施工時期:
2018年2月
施工内容:
リボルト・プロホイールコーティング