- 洗練された技術で愛車を守る -リボルト茨城

レンジローバー・イヴォーク

茨城県水戸市よりお越しのM様

レンジローバー・イヴォークの施工依頼でした。

私もこの仕事を始めて20年以上経ちまして、万に近い台数の車を見てきましたが、プロの私が穿った見方をしても相当にきれいにされているお車でした。
塗装面、ガラスの雨ジミは少々付いていましたが、青空駐車で約2年36,000Km走行ということを考えると内外装ともにマメに手を入れている事が感じられ、オーナー様の愛車への接し方が良くわかります。

今回施工ご用命いただいたコースは「リボルト」になります。
下地処理は「高度下地処理」で仕上げていきますので、キズ、シミ等はしっかり除去いたします。
コーティング被膜は緻密なガラス系レンジを形成し、光沢と艶を長期間維持いたします。水溶成分で石油系溶剤を含まない環境に考慮したコーティング剤であるため、酸化による被膜劣化の心配がありません。従来の石油系ポリマーと比較して防汚性・耐久性などは格段の信頼性があります。

その他にガラス撥水加工全面(パノラミック・ガラスルーフ含む)を施工させて頂きました。

これからは、セオリーに乗っ取ったメンテナンスをして頂けば長い期間この状態を維持できると思います。
この度はリボルト茨城をご用命頂きまして誠にありがとうございます。

施工時期:
2017年12月
施工内容:
リボルト窓ガラス撥水加工