- 洗練された技術で愛車を守る -リボルト茨城

ミニ・クーパーS(F55)

茨城県土浦市よりお越しのT様

ミニの5drモデルクーパーS(F55)の施工依頼でした。

これまでミニにはSUVテイストのミニ・クロスオーバーが5Drでしたが、本流ミニでは初の5ドアモデルです。
ミニといえば3Drという方が多いかと思いますが、やはり5Drの利便性と言うのは捨てがたい物があるのではないでしょうか。私も購入するとしたら大いに迷うと思います。

登録から約3年経過していますこちらのお車ですが、経年によるキズ、シミ、汚れの付着が見られました。
また、ボンネットの白いストライプはシールですので、塗装に比べると汚れがつきやすくくすみやすいです。
礎材や状態に合わせた下地処理を行っていき、塗装面に濃度100%、無溶剤のガラスコーティング「リボルト・プロ」を塗布していきます。
また、ミニに多い未塗装樹脂部分にもしっかりとコーティングを施工します。
このガラスコーティングは低分子・完全硬化型100%ガラス濃度のコーティング剤ですので、定着時間短縮、艶感、防汚効果等にアドバンテージがあります。そして紫外線軽減(UVカット)機能が加わったトップコートでさらに塗装面を守ります。

その他に「カーフィルム施工」を施工させて頂きました。

これからは、セオリーに乗っ取ったメンテナンスをして頂けば長い期間この状態を維持できると思います。

当店にご用命頂き誠にありがとうございます。


施工時期:
2017年10月
施工内容:
リボルト・プロカーフィルム