- 洗練された技術で愛車を守る -リボルト茨城

ポルシェ・マカンS

茨城県牛久市よりお越しのI様

ポルシェ・マカンSの施工依頼でした。
オーナー様には5年ほど前に別のお車でお世話になりましたが、今回お車買い替えにより再度のご用命でした。
いつも当店をご贔屓いただき誠にありがとうございます。

こちらのお車は約2年20,000Km経過していますが、恐らく車庫保管で大切に維持されていたと思われる状態でした。
綺麗に洗車をして高照度照明で仔細にチェックしますと、全体に浅めのスクラッチと、軽度のデポジット、鉄粉がやや多めに付いていました。またこの手のSUV系の車種によく使われている黒い樹脂部分は、若干白ボケが始まっていました。
まず下地処理前に鉄粉を除去して、その後「高度下地処理」を行い塗装面を最適化します。
そして濃度100%、無溶剤のガラスコーティング「リボルト・プロ」を塗布していきます。「リボルト・プロ」では無塗装樹脂部分にもしっかりとコーティングを行っていきますので、しっとり黒々した艶になります。そして紫外線軽減(UVカット)効果が加えられているトップコートで、さらに塗装面を守ります。

その他にカーフィルム前ドア2面に「車検対応透明断熱フィルム、クールクリヤ89」リア5面に「断熱スモークフィルム、IRSM15」、ホイールコーティング、ガラス撥水加工(全面)と沢山のオーダーを頂きました。

これからは、セオリーに乗っ取ったメンテナンスをして頂けば長い期間この状態を維持できると思います。

いつも当店をご用命頂きまして誠にありがとうございます。

施工時期:
2017年8月
施工内容:
リボルト・プロホイールコーティング窓ガラス撥水加工カーフィルム