- 洗練された技術で愛車を守る -リボルト茨城

ボルボ・XC60 T5 AWDクラシック

茨城県つくば市よりお越しのS様

ボルボ・XC60の施工依頼でした。
ボルボはモデル末期になると、装備を充実させた「クラッシック」というモデルを発売するのが、いつの間にか通例となってきていますね。
ボルボファンの中には、敢えてモデル末期の「クラッシック」を購入するオーナー様も多いようです。
私も昔に人生の先輩から「車はモデル末期が故障しづらくて良い」というのを聞いたことがあります。

こちらのお車は登録前の物を、積載車でお持込み頂きました。
登録前でしたが、海の向こうから長旅をしてきたお車ですので、洗車では落としきれない汚れや雨染み、スクラッチ等が付いていますので、それらを「高度下地処理」で綺麗に除去いたします。
その上に2層式ガラスコーティング「リボルト・プロ」を施工しました。1層目に形成させるのは、低分子・完全硬化型ガラス濃度100%のベースコートになります。そして、2層目のトップコートでは紫外線をカットしお車をガードします。

これからは、セオリーに乗っ取ったメンテナンスをして頂けば長い期間この状態を維持できると思います。
この度はリボルト茨城をご用命頂きまして誠にありがとうございました。

施工時期:
2017年7月
施工内容:
リボルト・プロホイールコーティング窓ガラス撥水加工