- 洗練された技術で愛車を守る -リボルト茨城

アバルト・595コンペティツィオーネ

茨城県石岡市よりお越しのT様

アバルト・595コンペティツィオーネの施工依頼でした。

こちらのオーナー様は昨年10月の同じ車を施工させて頂いたのですが、今回不幸にも事故に遭われてしまいまして、同じ車に買い替えられて再度の施工ご用命でした。

前回同様に納車前の状態で、ディーラーより積載車にてお持込み頂きました。
ボディーカラーは前車の「ガンメタリック(Grigio Record)」から「ソリッドホワイト(Bianco Gara )」に変えています。この色は最近多い純白の白ではなく、アイボリーっぽい白でこの車にはとてもマッチしていると感じました。また、マイナーチェンジが行われていてグリル、ホイール等が変更されています。

お車は若干の鉄粉やスクラッチが見られましたので、それらをきれいに除去しました。
そして、低分子・完全硬化型ガラスコーティング剤「リボルト・プロ」を施工しました。
今回も登録は済んでいたので、ナンバーも別途お持込み頂きしっかりとコーティング施工しました。

これからは、セオリーに乗っ取ったメンテナンスをして頂けば長い期間この状態を維持できると思います。

この度はリボルト茨城に再度のご用命頂き誠にありがとうございました。

施工時期:
2017年4月
施工内容:
リボルト・プロ窓ガラス撥水加工