- 洗練された技術で愛車を守る -リボルト茨城

トヨタ・クラウン(21系)

茨城県坂東市よりお越しのS様

トヨタ・クラウンの施工依頼でした。

こちらのオーナー様には先日カーフィルム施工をご用命いたいたのですが、その際に塗装面のキズについて相談いただきました。
昨年末にディーラー系の中古車販売店にて購入されたとの事でしたが、ボディーの状態を詳細にチェックした所、側面に深めの傷が多く見られました。一部プレスラインを跨ぐように付いている物もあり、難易度が少し高い状態でした。
また、ボディー上面(ボンネット、ルーフ、トランク)部分のみ磨かれていて、オーロラマークがしっかりと入っていました。
「高度下地処理」でオーロラマークは完全に除去し、深い傷についてはほぼ判らない状態までぼかします。
そして濃度100%・無溶剤の低分子硬化型最上級ガラスコーティング「リボルト・プロ」で塗装面を保護しました。

引渡の際にはオーナー様にとても喜んで頂きました。
これからは、セオリーに乗っ取ったメンテナンスをして頂けば長い期間この状態を維持できると思います。

この度はご用命頂きまして誠にありがとうございました。

施工時期:
2017年1月
施工内容:
リボルト・プロ