- 洗練された技術で愛車を守る -リボルト茨城

ガラスひび割れ補修

走行中に石等がフロントガラスに当たり、ヒビが入ったり傷がついたりします。しかし小さいヒビだからと言って放っておくと危険です。ヒビが大きく伸びてしまいリペアでは修復不能になってしまいます。

修復可能なヒビの長さは約30mm以下(500円硬貨位の大きさ迄)になります。

ビビの中に接着剤を入れてしまったり市販の修理剤を使用してしまうと補修が出来なくなってしまいますのでご注意下さい。

また、ヒビの中に汚れが入ってしまいますと除去しきれずに仕上がりクオリティーが落ちる場合がありますのでなるべく早めの修理をお進めします。

ヒビ割れにはいろいろな形状があります。
よくある割れ方は下の写真のような状態です。その他の割れ方でも勿論修理出来ます。

ブルズアイ
丸く魚のうろこのような傷。この形は補修後が比較的目立ちません。

1476866419.jpg

スターブレイク
線状の傷。 光のあたり方によっては補修後が筋状に見えてしまうことがあります。

1476866429.jpg

コンビネーション
ブルーアイズとスターブレイクがいっしょになった傷。ガラスの傷で一番多いタイプです。光の状態で傷が見えることがあります。

1476866439.jpg

一台で二ヶ所以上のヒビ割れがある場合は割引があります。
ヒビの入り方によって価格は変わります。詳しくはお問合せ下さい。

施工時間:2時間前後

施工料金:10,000円(税抜)〜15,000円(税抜)

ガラスひび割れ補修のご紹介