施工ギャラリー

茨城県つくば市よりお越しのM様

車名:
レクサス・CT200hFスポーツ
施工内容:
リボルトプロ,ホイールコーティング,窓ガラス撥水加工,カーフィルム
150909ct200h_1.jpg

マイナーチェンジ後のスピンドルグリルを装着したレクサス・CT200hFスポーツの施工依頼でした。
少しおとなしめだったフロントマスクは、レクサス共通のアイコンであるスピンドルグリルを装着して、ワイド感を増した前後バンパーやアルミホイールなどにより、よりスポーティーな雰囲気を漂わせています。

約一年が経過しているお車ですが、普段のお手入れに井戸水を使用しているとのことで全体にデポジットが付いている状態でした。
井戸水で洗車をしていますと、水道水に比べてデポジットの付着が顕著に現れます。こちらのレクサス・CT200hも、塗装面、メッキ、ガラスに至るまで登録から約一年という割にはデポジットは多めでした。
下地処理は素材ごとに適切な方法を用いてガラスコーティングを掛けるのに最適な状態に仕上げます。
その上に低分子硬化型ガラスコーティング剤「リボルト・プロ」のガラス被膜を形成します。

カーフィルム施工はフロントドア2面に車検対応透明断熱フィルム「クールクリヤ89」リヤ5面に可視光線透過率5%の断熱スモークフィルム「IRBK05-HC」を施工しました。
その他に「ガラス撥水加工全面」「ホイールコーティング」とフルコース施工をさせて頂きました。

これからは、セオリーに乗っ取ったメンテナンスをして頂けば長い期間この状態を維持できると思います。

この度はご用命頂きまして誠にありがとうございました。